【SAL】充電について。。。その2 (電源が入らない場合)

| トラックバック(0)

 またまた、オオモリです。

 

さて、SALのお問い合わせで最近増えているのが、「電源が入らない時の充電方法」。

録画もできないし、撮った動画も見られないし・・・と困ってしまいますよね。

 

そんな時は、下の手順を試してみてください。

SALの電源が入らなくなってからの充電方法です。

 

(1) まず30分充電します

SALの電源が入らない状態で、電源の入ったパソコンのUSBポートに30分つないでください。

これはSALの電源を入れるための充電です。

 

judeng2.JPG

しっかり30分以上待ちましょう。。。

 

30分も待てないっ!とUSBを抜いてしまうと、電源が入りません。

しっかりと30分以上待ちましょうね。

その後、SAL本体の電源ボタンを3秒ほど押して電源を入れてください。
SAL本体の電源が入るのでそのまま再度、パソコンのUSBポートに接続して2時間充電してください。

電源を切ったまま充電を続けてもフル充電されないので、電源が入る状態になったら、電源を入れた状態で充電しましょう。

電源が入ってからの充電方法のコツについては、前の記事「充電について。。。その1」をご覧ください。

 

 

【まだ電源が入らない場合】

 

(1)SAL本体のリセットボタンを押してから、30分充電します

SALの下側にある、リセットボタンを押します。

その後、電源の入ったパソコンのUSBポートに30分つないで充電します。


judeng1.JPG

針金のようなものでポチっと。録画したデータは消えませんよ。

 

30分以上充電をしてから、SAL本体の電源ボタンを3秒押して電源を入れてください。
SAL本体の電源が入ったら、電源を入れた状態で2時間充電します。

 

こちらも先ほどと同様に、電源が入ってからの充電方法のコツについては、前の記事「充電について。。。その1」をご覧ください。そちらにも書いていますが、DEVICE MODEではなく、再生か録画モードで充電しましょう。

 

 

judeng3.JPG

充電中・・・右下の電池マークが「充電中」になっています。

 

 

2時間待てばフル充電完了!

 

judeng4.JPG 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.amadana.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/89

カテゴリ

アーカイブ

amadana
amadana ONLINE STORE
barouche