【SAL】充電について。。。その1

| トラックバック(0)

こんにちは、オオモリです。

 

今日は、ポケットビデオカメラ「SAL」の充電のコツをお教えしちゃいます。

 

【充電方法(SALの電源が入る時)】

(1)SALの電源を入れ、REC STANBY(録画タンバイ)、またはPLAY STANDBY(再生スタンバイ)モードにします。

 

 

 

juden0608.JPG

こちらがREC STANBY(録画スタンバイ)

カメラが起動している画面です。

 

 

 

 

juden2.JPG

そしてこちらがPLAY STANDBY(再生スタンバイ)

撮った動画を検索する画面です。

 

 

画像をPCに取り込む時に使うDEVICE MODEでPCに接続するとアプリケーションが立ち上がり、充電と同時に放電されますので、フル充電されません。

必ず上の2つのモードで充電しましょう。

 

 

(2)電源を入ったパソコンのUSBポートにつないでください。

ディスプレイの電池マークが充電中となり、充電を開始します。

 

juden3.JPG

画面右下の電池マークが「充電中」になっているのを確認!

 

 

しばらくするとオートパワーオフ機能でSALの電源が落ちますが、充電は継続しています。フル充電までは2時間かかります。

 

 

juden4.JPG

画面が消えても充電中。そのまま2時間待ちましょう。。。

 

その2では、電源が入らない場合の充電方法についてご説明します。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.amadana.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/87

カテゴリ

アーカイブ

amadana
amadana ONLINE STORE
barouche